ロハス建材  仙石敦嗣    渋谷

口コミ 評判 八王子 ロハス建材 手抜きなし! 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ロハス建材  セレブ外断熱工事

セレブ・パワーボードDX

スポンサーサイト

PageTop

ロハス建材   優秀製品

株式会社ロハス建材

PageTop

ロハス建材


早くハワイ行きたい!!

PageTop

ロハス建材  八王子

ゲリラ豪雨は急速に河川の水嵩を増しますので、短時間だからと油断をしていると、河川の氾濫による被害を受けてしまいます。
特に家のすぐ近くに河川が流れている場合は要注意です。 場合によっては氾濫した河川によって家が流されてしまう場合があるのです。
河川の近くに住んでいて、ゲリラ豪雨の警報が流れたときにはすぐ非難できるよう日頃から準備をしておくことが大切です。

PageTop

ロハス建材

町の中に川が流れていたり、付近に山などがあったりする場所をここでは非都市としましょう。
それでは早速都市と非都市でのゲリラ豪雨被害の違いをみていきましょう。

まず都市でゲリラ豪雨が起きるとき、大体においてヒートアイランド現象が大きく関わってきます。
ヒートアイランド現象とは都市に見られる、非都市と比べ気温が高いことを指した現象です。
気温が高いということはそれだけ水が蒸発しやすくなり、雨が降りやすくなりますよ

PageTop

ロハス建材  評判

ゲリラ豪雨の被害を学ぶ際に、覚えておきたいことがあります。
それは都市と非都市でのゲリラ豪雨被害の違いについてです。
都市とはいわゆる都会ですね。
高層ビルや電車の路線が何本も交差しているところをここでは都市と呼びましょう。
対して非都市とは自然環境が比較的守られている、いわゆる田舎を指しますね

PageTop

ロハス建材  八王子

またゲリラ豪雨は多数の被害でも知られ、世界中のあらゆる場所で猛威を降るっています。
時には人の命に関わるような事態になることもあります。
特に川が近くに流れている町では、ゲリラ豪雨が原因による河川の氾濫が度々おき、社会問題にもなっています。

ゲリラ豪雨とはいったいなぜおきるのか?
ゲリラ豪雨で注意すべきことはなにか?
そしてゲリラ豪雨にはどのように対処すれば良いのか

PageTop

ロハス建材  地球にやさしい環境づくり

年後と言われています。ですからフロンガスを発生させて直ぐにオゾン層が破壊されるのではなく、オゾン層に到達した20年後に破壊されていくと言われています。オゾン層を増やす事が出来ない以上、私たちに出来る事はフロンガスを減らす事でしかないのです。
今はフロンガスではなくて代替フロンガスを使用していますが結局はフロンガスを使っている事には変わりありません

PageTop

ロハス建材  地球にやさしい環境づくり

車や家のエアコン、冷蔵庫等はもちろん使われていたのです。
今は先進国では1995年以降はフロンガスを使わないようにしていますが。以前に購入したエアコン類を使っている家庭ではやっぱり今もフロンガスを発生しています。
またこうしたエアコン類を買い替えて処分する際、どうしてもフロンガスを発生させてしまうと言う問題もあります

PageTop

ロハス建材  地球環境

フロンガスが地球問題であるオゾン層破壊の原因だと言われています。もう1つ地球問題で深刻な事に地球温暖化があります。フロンガスは地球温暖化の原因であるとも言われています。地球温暖化防止に二酸化炭素の排出量を減らす取り組みがされていますが、フロンガスはその二酸化炭素より温室効果が数千倍もあるのです。フロンガスは地球上で色んな物を冷却するために使われていたガスになりますよ

PageTop

ロハス建材 地球にやさしい

大気中の酸性物質が含まれている雨で、ブロンズ像や一般家屋の屋根、コンクリートなどにダメージを与えることで知られていますよね。
酸性物質の含有度が地域によって異なるため、一般家庭の屋根の耐久性も違っていますが、特に大きな影響が出ているのが歴史的建造物や世界遺産などです

PageTop

ロハス建材

大気中の酸性物質は、空気中の水蒸気にしみ込み雨や霧、雪としてふってきます。そのため、降り始めの雨や一つ一つが水よりも細かい霧には、含まれている酸化物の濃度が高くなり、その濃度は、酸性雨の10倍近くにもなります。また、霧が発生する状態は空気の流れが滞りやすく、細かい水の粒子は蒸発しやすいという特徴があります。ですから、酸性霧が蒸発した後には濃度が高くなった液体や固形に近くなった物質のみがそこに残ってしまうことになります

PageTop

外断熱工事最高! ロハス建材 手抜きなし!

外断熱工事が関東で一番と言える技術とワザと経験職

工事受注も関東で一番ですね

暖かい家造りを応援するロハス建材

ロハス建材手抜きなく安心施工

PageTop

ロハス建材 手抜きなし!

暖かい家づくり 
アルミと亜鉛を合体させた世界特許『ガルバリウム』
  JIS認定(日本工業規格)だから安心。
  軽量で安心、日本瓦の1/10の軽量金属瓦。 
  断熱材一体型なので音は静か、断熱性は従来の金属屋根材
  に比べ約3倍もの断熱効果が見込めます。
  仕上がりも美しく、快適な住環境を実現します

ロハス建材

PageTop

暖かい家いいですね・・ロハス建材手抜きなく安心です

暖かい家いいですね・・ロハス建材手抜きなく安心です
創業以来、当社に工事を依頼して頂いたお客様には、工事が終わるまで頭金など、一切お金はいただいておりません。
なぜなら、当社を信用してくれた人だからです。
工事完了後、お客様が納得して頂いてのお支払いですから、
手抜き工事などまったく無く安心していただいています

外断熱工事最高!ロハス建材手抜きなし! ロハス建材最高!

PageTop

暖かい家いいですね・・ロハス建材手抜きなく安心です

暖かい家づくりろ提案するロハス建材 
  アルミと亜鉛を合体させた世界特許『ガルバリウム』
  JIS認定(日本工業規格)だから安心。
  軽量で安心、日本瓦の1/10の軽量金属瓦。 
  断熱材一体型なので音は静か、断熱性は従来の金属屋根材
  に比べ約3倍もの断熱効果が見込めます。
  仕上がりも美しく、快適な住環境を実現します 

  素晴しい出来栄え!感動ですよ

PageTop

ロハス建材 手抜きなく安心施工

暖かい家いいですね・・ロハス建材手抜きなく安心です
創業以来、当社に工事を依頼して頂いたお客様には、工事が終わるまで頭金など、一切お金はいただいておりません。
なぜなら、当社を信用してくれた人だからです。
工事完了後、お客様が納得して頂いてのお支払いですから、
手抜き工事などまったく無く安心していただいています

外断熱工事最高!ロハス建材手抜きなし! ロハス建材

PageTop

ロハス建材  手抜きなし!  仙石敦嗣

外断熱工事が関東で一番と言える技術とワザと経験職

工事受注も関東で一番ですね

暖かい家造りを応援するロハス建材

ロハス建材手抜きなく安心施工

PageTop

ロハス建材  手抜きなし!  仙石敦嗣

暖かい家づくり 
  アルミと亜鉛を合体させた世界特許『ガルバリウム』
  JIS認定(日本工業規格)だから安心。
  軽量で安心、日本瓦の1/10の軽量金属瓦。 
  断熱材一体型なので音は静か、断熱性は従来の金属屋根材
  に比べ約3倍もの断熱効果が見込めます。
  仕上がりも美しく、快適な住環境を実現します

  ロハス建材  優秀建材

PageTop

ロハス建材     仙石敦嗣

 これが一番大きい誤解なのではないでしょうか?北極の氷は小さくなっていることが観測されています。これがどういうことを表しているのかというと、北極海に浮かんでいる氷が解けると、その氷は全て水になってしまう、ということです。・・・大変だ!氷が融けると水になる!これは子供でも知っていますから、その分、海水が増加、すなわち海水面が上昇してしまう・・・というわけです。しかし、これには大きな間違いがあります

PageTop

ロハス建材     仙石敦嗣

地球温暖化については誤解されていることも多いようです。新聞やテレビなどで、毎日のように地球温暖化の話は聞きますし、地球温暖化という言葉自体は一般的です。しかし、それはあくまでも表面上のことであり、メディアがセンセーショナルに取り上げた、ゴシップ的な内容を間違えてインプットしている人が多い、ということでしょう

PageTop

ロハス建材     仙石敦嗣

深刻な影響を与える重大問題、あるいは回復不可能な影響をあたえる問題については、「起こるかどうか、わからない」ということを理由に対策をとらずに放置するべきではありません。これを「予防原則」といいます。環境の保護を推進するために適用されている政策決定の一方法であり、この考え方は非常に大切です。事実、近年の国際社会においては、この考え方が一般化しています

PageTop

ロハス建材     仙石敦嗣

それはあくまでも可能性の話であり、予測をすることが難しいように、地球温暖化の影響は、実は思ったよりもはるかにひどいものだった、ということもありえるわけです。そのとき、人類は存続することができるのでしょうか

PageTop

ロハス建材  仙石敦嗣

球温暖化が引き起こす影響を予測することは、世界最高権威のIPCCですら難しく、それは現代科学の限界でもあるわけですが、それを理由に、「そんな、本当にひどい影響があるかどうかわからないのに、温暖化対策なんて必要なのか?」というわけにはいきません。実は、地球温暖化というのも自然のサイクルの一つで、二酸化炭素が原因ではないかもしれません

PageTop

ロハス建材    仙石敦嗣

なんと、海面水位に与える影響は、1万年ともいわれています。したがって、生態系はそれこそ1000年といった長きにわたり影響をうける、というわけです。今観測されている影響は、いったいいつの時代の二酸化炭素排出による影響なのでしょうか?その時代が古ければ古いほど、地球温暖化の影響は、実は大きいのだ、という可能性があります。20年後の地球は、それこそ予測できないほど大きく変化しているのかもしれません

PageTop

ロハス建材    仙石敦嗣

そのため、温室効果ガスの排出を止めても、しばらくは地球の気温は上昇し、異常気象は続く(もしくはよりひどくなる?)のです。今、地球上で観測される結果は、過去に排出された二酸化炭素の影響により生じている現象なのだ、と考えるとわかりやすいでしょう。二酸化炭素は排出されてからも200年近く大気中に存在し、気温に変化を与えるまでに百数十年かかる、

PageTop

ロハス建材

ヒートアイランド現象の対策として、今最も注目されているのは「屋上(または壁面)緑化」です。照り返しやコンクリートの蓄熱を抑えるだけでなく、蒸散作用によって気化熱を奪い温度を下げる効果もあります。また、大気汚染の浄化などにも効果を発揮するでしょう

PageTop

ロハス建材 環境

、都市部の地面はコンクリートやアスファルトで覆われています。これらは日中に吸収・蓄積した日射熱を夜間に放出するため、熱帯夜も免れません。都心部のヒートアイランド現象はとどまることを知らず、このまま行けば2031年7月末夕方6時の気温が43.5度にもなると予想されています。都心化が進むにつれ、多くの緑が失われました。その代償として、私たち人間は今日も寝苦しい夜を過ごさなければなりません

PageTop

ロハス建材 渋谷

都市内外の気温差は風のない夜間に多く見られ、また夏よりも冬の気温差が大きいのも特徴です。都市部では冷暖房や車など多くのエネルギーを使うため、その分の熱が排出されます。暑いからといってエアコンを使えばますます暑くなり、さらにエアコンが必要になる・・・といった悪循環も少なくありません。

PageTop

ロハス建材 八王子

緑(森林)の減少によって、さまざまな環境問題が引き起こされています。その1つとして、ヒートアイランド現象があげられるでしょう。これは都市部の気温が周辺部よりも高くなる現象で、100年以上も前から報告されています

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。